忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




主な主演: 
松たか子、ユースケサンタマリア、窪塚洋介、さとう珠緒、いしだあゆみ、川原亜矢子、今井雅之、平山晃哉(特別出演)、高久誠司(特別出演)、荒井千佳(特別出演)


放映期間: 2000年1月11日~3月21日
ジャンル: ラヴコメディ
主題歌: First impression(YAEN feat.CA)
5段階評価: 4・・・お見合いの新しい見識を与えてくれる



 光太郎と節子。明らかにお似合いでは無い二人だったが、それがとある事情によりお見合いをする事になる。美人の節子を見て乗り気になる光太郎。何から何まで普通な光太郎を見てげんなりする節子。この時二人は、お互いに惹かれあうことにはまだ気が付かない。

適材適所!まさに適材適所!!平凡なサラリーマンを演じるのにユースケはまさに適役である。演技も申し分ない。不器用ながらも一生懸命な彼の姿には涙する場面も多かった。特にクライマックス近くの台詞
 
「それはお見合いだからです!僕たちが周りに支えられたお見合いだから、結婚できないんです!」

には本当に泣かされた。普通のサラリーマンである彼だからこそ無力であり、その無力さが滲み出てて心に響いた。お見合いと言うテーマを実にうまく使いこなし、二人の出会いから困難までも演出する。もう脱帽である。

ヒロインである松たか子も素晴らしい。って言うか可愛い!どのドラマの中でも一番この作品の彼女が私は好きだ。とにかく表情豊かでコメディ色が強いこの作品にマッチしてるんだよな。

「みなさんのおかげでした」との共同企画で野猿のメンバーがドラマ内に出てくる演出も違和感が無く、むしろ楽しむ事が出来た。

最初から最後まで泣く場面は泣く!笑える場面は笑える!最終回を見終わった後は見終わった満足感と清清しさとともに、寂しさも与えてくれる良作です。


拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]