忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




機種: ニンテンドーDS
製作: 任天堂
ジャンル: 体感アドベンチャー
5段階評価: 5・・・まあミニゲームの塊だよね



 DSと言ったらこの手のゲーム。作る側も「この種類まだ出してなかったけ?じゃあ出せば売れるべ!」とかそんな考えに違いない。しかし勉強になるし“ため”になるし、何より低価格(3000円ちょい程度)なのがシリーズの魅力である。

ゲームの雰囲気としては脳トレと全く一緒と考えれば悲しいくらいに合ってます。

毎日トレーニングをして、ハンコを貰って、ゲーム増やして、眼力年齢を測る。これの繰り返し。ミニゲームをプレイする感覚で鍛えるんだから、もう少しゲームが多くても良いと思うし、ゲームが増える条件があまりにも簡単。1週間ちょっと毎日プレイすれば全部のゲームは出尽くします。もっともったいぶっても良いと思う。

脳トレの様に、何時も『眼』についてマメ知識を教えてくれますが「ふーん・・。」てな程度。しかもやっぱり数日で出尽くしちゃいます。

こうなるとゲーム性としての飽きが早く、やっぱり他のゲームの誘惑に負けそうですが、そこは脳トレと違って改良されてます。眼力年齢を測定すると、それに見合ったトレーニングを5つほど選んでくれるんです。なのでそれだけでも毎日プレイすれば丁度良いトレーニングになるんじゃないでしょうか?

中毒性があるのは確かです。眼を鍛えるのにも最適らしいのでプレイすることで損をすることは無いはず。
つまりやればいいと思う。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]