忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





機種: PC/PSP
製作: F&C
ジャンル:恋愛・ノベル
5段階評価: 2・・・話をまとめきれてない



 主人公は記憶喪失だった。とある病院で目が覚め、不安、恐怖に怯える・・。新しい仲間、新しい、しかし新しくないこの環境に戸惑いながら、メイドを名乗る少女、琴乃宮雪、友人たち――宮代花梨、新城和泉、大和庄一、そして牧野那波に助けられながら、主人公はこの町の異変に気付く・・・。

 いや~、なんて言ったら良いのやら・・・。全キャラに嫌ってほど萌えを強調したゲームは珍しい。でもそれだけ。シナリオがなんだかな、だな。

 先にも述べたように、このゲームはかなりの萌え度の高いゲームに仕上がってます。なのでキャラクターに関しては一人くらい気に入るキャラは居るのではなかろうか?

システム面では普通に使いやすい程度にはなされており、他にもキーワードセレクトたるものがあります。しかし、このキーワードセレクト。あまりゲーム中重要な役割を果たしておらず、だったら要らないんじゃって感じですね。

シナリオはメチャクチャ。

いや、製作側にとっては結構練られたストーリーなのかも知れませんが、風呂敷を畳みきれてないっていうか・・・。小難しい、古い話にエヴァンゲリオンの不可思議さを混ぜたって感じで、後半は何がなんだか分かりませんでしたよ(汗)

特に、琴乃宮雪シナリオは「本当はこっちの世界が夢」「いや本当の世界はこっちなんだ」の繰り返しで、もう何がなんだか。あと、これは犯罪だろ・・ってキャラがいましたよ。これは実際プレイしてみれば分かるかと。

音楽は悪くなかったと思います。一番はOPの「水月」かな?しかし、このゲームの曲タイトル・・・「楽しい」「嬉しい」とか「明るい」などなんか適当に付けましたって感じですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]