忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

fun fun工房 1 (花とゆめCOMICS)
渡辺 祥智
白泉社
 
おすすめ度の平均: 4.5
4 なかなか♪
5 男性にもオススメ、テンポの良い良質ギャグ
5 キャラが魅力的。
 


 少女漫画の良い所のひとつに、「恋愛」に決着が付く所が挙げられる。あくまで持論ですがね。少年漫画だとキャラ同士に「恋愛感情」を匂わせておいて中途半端なまま最終回ってパターンが多いんだよなー。それが私は嫌いだ!少女漫画はそこら辺きっちりしてるから好感が持てる(そもそもそれが少女漫画の主軸:笑)

少女漫画の『絵』には2種類あります。「先生!」の様な大人びた絵、そしてもうひとつ。今までこの手の絵の漫画は読んだ事が無かったので興味津々です!っと言ってもこの作者はまだそんなに作品をだしてる分けじゃないみたいですねー。画力に少々ばらつきが見られます。

  

左は一番最初の扉絵で、作品中は大体右の絵。あきらかに扉絵の方が画力が篭っている。作品中ずっとこの画力でいってもらいたいのだが・・・。

ストーリーは主人公みちるが喫茶店で不思議な実が入ったパフェを食べた所から始まる。それを食べたみちるは「魔女」となり、他に「星ぶどう」を食べた人間がその魔女を守る従者となる。っと、言っても従者の能力は皆ふざけた感じのばかりでそれでどう守るのか?って感じではある。

しかも従者は皆男である!全部で10人いるのだが、これぞとばかりに作者の描ける美男子を揃えた感じだ。また狙ったかのような演出が!




(≧▽≦)ノシ ナースだーー!!


でも


男だーー!!_| ̄|○ノシ バシバシ

他にも狙ったかのような場面が結構ある。でもまあ、少女漫画ではよくある光景ではあるんだよな~。かの名作「フルーツバスケット」もこんなのあるしなー

設定などは思ったよりしっかりしていたと思う。きちんと従者と主人、そして魔女の関係があるのは驚いた。絵もうまくなってきてるし、笑いの場面も普通に笑ってしまった。でも従者の能力はよく分からない(失笑)人がカボチャに見える能力って何に使うんだ?

最終回は、まあうん、広げた風呂敷はきちんとたたんだって感じかな?

実に気持ちの良い終わり方でした。最後のオチがほんのり寂しかったのもいいかんじ。

登場人物が過去に辛さ、痛さなどのコンプレックスを持っており人物背景が意外にもしっかりしていたのが効果的。ただそれだけに風呂敷をもっと広げられた気がする。

惜しい、実に惜しい・・・。主人公が誰とも恋愛感情が生まれなかったしな。まあそれだと別の話になってしまうか。作者がやりたいようにやったって所でしょうか。

思っていた以上に楽しめた作品です。


5段階評価・・・2

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]