忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


隣りのタカシちゃん。 1 (集英社文庫 ふ 17-6)
藤村 真理
集英社
売り上げランキング: 405660
 
「おまえにゃ負けたな。」



  (  ゚д゚)  ・・・・・・・・・・・・?
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/    / 





「おまえにゃ負けたな。」


  ( ゚д゚)   ・・・・・・・・・・・・!!
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
     \/     /



「もっと頑張れよぉぉぉぉぉぉ!!!」 (松岡修造風に)



包容力ありすぎ!!
ある意味とっても面白い展開であった。

さてさて、実際に付き合う事になった後の2人に問題が無いはずがなく、紗希の怒涛の電話ラッシュの始まりです。



まあ、こうなる事は目に見えてるだろうにタカシ君も甘いね。むしろ変態の領域だと思う。

付き合う前も今も悩みは相変わらず。強引なまでの紗希の押し。まあ、多分こういった愛情表現しか出来ないのでしょう。彼女も精神的にまだまだ発展途上、周りの助言を基に成長していくんでしょうな。周りの人物も相当な問題児ですが(失笑)

しっかし、この作品の登場人物ってのは性格に一癖あるやつらばかりだ。実際にいたら実はおかしいであろうタカシ君が一番まともに見えてくる・・。

そんな人たちが実に微妙に成長していく所は面白い。しかし、この作品において1番の見所は作者の成長だったと私は思う。最初の頃の無理やりな展開や、作画が後半において神がかっていた。次作に期待って所だろうか。

余談だが、タカシ君の様な包容力のある男性は世の中には居ないっと女性には理解してもらいたい。いたとしたらそいつは絶滅危惧種です。優しくしてあげてください・・・。



5段階評価・・・2

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]