忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





製作:2000年度作品/アメリカ映画
ジャンル: 災害ドラマ
5段階評価: 4・・・結末は賛否両論



 ここ最近出た災害ものにしてはかなり面白かったですね。DVDで安かったから買ったのですが期待以上の代物でした。これは実際に起きた実話を基にしたらしいですが、凄いの一言ですね。嵐が3つ重なるとこうも凄いのかと改めて自然の怖さを学びました。

ストーリーは1991年10月、マサチューセッツ州のグロースター港の6人の男達が様々な思いを抱き漁船アンドレア・ゲイル号に乗り出航する。しかし、そこで嵐に巻き込まれてしまう。

この映画の素晴らしい所は災害ものにしては人間ドラマがしっかり書かれている事。大抵の映画はストーリーは結構適当でアクション部分に力をいれてますが、この映画はどっちもしっかりしている。その分前半は結構まったりしています。しかし、ここで飽きないでもらいたい。ドラマがしっかりしている分最後はきっと感動します、多分・・・(汗)。何故多分かと言うと、ラストが賛否両論なんですよね。自分は凄く感動した派なのですが、友人は「もっとハッピーエンドでも良かった」と言って不評です。まあ、DVDなら安く売ってますんで買って見ては?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]