忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





製作:1996年度作品/アメリカ映画
ジャンル: 社会派ドラマ。
5段階評価: 3・・・考えさせられる現実


 ブラットピット。ロバート・デニーロ。ダスティ・ホフマン。ケビン・ベーコン主演。と言ったかなりの豪華なこの映画。

この映画はヒューマンドラマと言うより、社会派ドラマの方が近いだろう。とにかく最初から最後まで重いです。4人の少年が罪を犯し、刑務所に入れられる。そしてそこでは少年達には辛い暴行の日々が待っていた。彼らは大人になり、自分達を傷つけた者達への復讐を誓う。

見ていて痛いものがあります。こういった重い映画は避けて見ない人も多いはずです。しかし、これは現実で起きていた事を基に映画化したもの。是非見て、そして考えてもらいたい。果たして、本当に罪を犯しているのは少年達なのか?

この映画の見所は少年達の友情だと思う。同じ辛い目にあってもくじけず仲間と共に生きる少年。しかし、その友情は『復讐』でしか結ばれていない。彼らは間違った方向へと希望を持ち始める。

心に残る映画ではあるんですが、見る人を選ぶかもしれません。やはり最後はスカッと終わらせた方が万人向けになった気はしますが・・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]