忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




製作:2005年度作品/日本映画
興行収入: 21億円
ジャンル: アクション

5段階評価: 3・・・似てる



 福井晴敏の同名ベストセラーを完全映画化。海上自衛隊のイージス艦「いそかぜ」が外部からの工作員により乗っ取られた。彼らの目的は米軍が秘密裏に開発した化学兵器をミサイルに搭載し、東京都心部に狙いをつける事。工作員達により艦を降ろされえた乗組員達だが、ただひとり先任伍長の仙石がそこに戻り、反乱を食い止め、取り残された如月を助け出そうとする。

そして、日本版『ザ・ロック』っとなったのでした(失笑)

何から何までソックリである。単身乗り込み、兵器を食い止め、そして1番の問題はラストシーン。最後に戦艦もろとも破壊しようと戦闘機がミサイルを載せて出発する場面だろう。

どうしてもザ・ロックと被って見えてしまうのだ。その上でどっちが格好良いかと言うとザ・ロックの方が格好良いのだから困ったものだ(汗)

良い点を述べると、まあ日本の映画もここまで来たのかと満足出来る所かな?2番煎じと言えども、ここまでのアクションシーンが日本でも出来る様になった事には素直に喜べる。つーか、今までも戦争映画だけは日本って力入ってるんだよなー。

配役の豪華さも目を見張る点。勝地涼も『この胸いっぱいの愛を』では失望させられましたが、ここでは別格。中井貴一を含め、そのアクションは見ていて飽きが来ません。今日(きょうび)の視覚効果も手伝ってその迫力に驚かされるでしょう。

お勧め・・・っとは言わないかもしれません。原作本はかなりの人気ですし、そちらの評判は確かなものらしいので興味がある方はまず本を読んでみてはいかがでしょう


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
亡国のイージス 見てきました
亡国のイージスを見てきました。
From "よしなしごと" URL 2010.09.09 Thu 23:42
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]