忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「酸素とアセチルの一瞬のすきま
 ――短いあいだしか見れないから……きれい……」



今年の資格取得の〆としてガス溶接を受けました。

本当はもっと受けたかったのだけど、
会社が立替金を出し惜しみ始めたので少し自重します。

今回ので私の持ってる資格は6つ

・特定化学作業主任
・有機溶剤作業主任
・玉掛け
・フォークリフト運転
・自由研削砥石
・ガス溶接

…ショボイなぁ(汗)

ちなみにガス溶接ですが、国家資格もあります。
国家資格を取れますと、『アセチレン発生器』を使用して溶接が出来るのです。

でも昨今『アセチレン発生器』を使用している企業など皆無に等しいので意味は無し。
もし企業側から見たとして、技能講習でも国家試験でも評価は変わらないと思われます。

技能講習の費用は約15,000円で、日程は2日間です。

私の所では、学科は1日目と2日目の最初の1時間に法令をやって学科試験。
残りで実技と実技試験となります。

人数は今までと比べると、さすがに少ない。

さて、学科は例によって書くことがありませんな(汗)
結局は必死に聞いてライン引きの箇所を暗記すれば良いんですからね。

ですが、油断は禁物。
実際に落ちてしまう人が居るのは事実なのです。

しかも私の時の教官はページを勝手に飛ばす。ざわつく教室。
ページを間違えて気づかない。ざわつく教室。
ぼそぼそ喋るので聞き取りづらい。聞こえる寝息。

そして、

「これ、線引きしたとこだけ覚えても駄目じゃね?」

各章の最後にある演習問題があったので、そこも復習をする。

なんと、そこから試験が出された。
線引き以外の所から出題される新しい形式……。

「暴動を起こすなら今…」

名も知らない受講生達が、確かに心を繋げた瞬間でした


-続く-


<<関連記事>>

・ (資格) ガス溶接技能講習 実技



--------------------------------------------------------------------------------


 

ガス溶接技能者教本―労働省認定教科書
産報出版株式会社
産報出版
売り上げランキング: 303289
 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]