忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ノルウェイの森〈上〉 (講談社文庫)
村上 春樹
講談社
売り上げランキング: 8120
 
おすすめ度の平均: 4.0
5 20年経っても瑞々しい。
5 生きることは死ぬこと
4 「ノルウェイの森」
1 文章を読ませる力があるも、何も残らない
5 好き嫌いの激しい作品ですが・・・
 


 ずいぶんと読むのに時間が掛かってしまった。いや、この本は時間をかけてじっくり読む本だと思う。とにかく深く、重いのだ。流し読みなんてけしてしてはいけない。じっくり読んで楽しむのに限る。

本当に頭の良い人の書く文章だと思いました。ひとつひとつの言葉はきちんと意味があり、登場人物は全員重要人物です。無駄な物はひとつもありません。なので、感想はっと言うとちょっと書きにくい(汗)。でも、読んでて楽しかったですよ。主人公ワタナベ(何故か片仮名)と緑との掛け合いは、漫才みたいで読んでて面白かった。主人公の「やれやれ・・・」って感じがこの本では異様にほんわかしていて和む(笑)

後、この本ははっきりいって18禁ですな!この本の登場人物は皆、正直です。あまり周りを考えず自分の道を行く、ちょっと変わり者が揃ってます。そして、性に対してもオープンすぎる!!自分の性体験をそんなに大っぴらに話すなよ~(汗)って場面が多々あり。まあ、自分はあまり気にしないがね。

全体を通して、今まで自分が読んできた本と違って二段階位上を行く本って印象がありました。しかし、読んでみるとこんな本の読む面白さがわかりました。でも読む人は選ぶかもしれませんね。普段本を読まない人が「久しぶりに本でも読むか~」って感じで読む本では無いでしょう。




<<関連記事>>

・ 評論(書籍) 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]