忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




主な主演: 
阿部寛、夏川結衣、国仲涼子、塚本高史、尾美としのり、三浦理恵子、さくら、高知東生、草笛光子、高島礼子

放映期間: 2006年7月4日~9月19日
ジャンル: 人間ドラマ/コメディ
主題歌: スイミー(Every Little Thing)
5段階評価: 5・・・暖かいコメディ。共感箇所多し(笑)



 ひとりでいる事を苦にせずに楽しむ事を知ってしまった一人の男。40歳を迎えた不器用な信介(阿部寛)を取り巻く人生コメディ。一人で焼き肉屋行けたり人生ゲームしたり、しかもそれが実に楽しそうな信介にどこか共感を覚えてしまう。

時々信介の言動にはもどかしく、イラつくことも確かにある。それでも感動する。登場人物全員がどこか不器用で、でも誰かに愛された。そういった深い意味では大人の作品でもある。

また、このドラマは本当に夏川結衣が可愛く見えてしまう。見所のひとつだな、うん。花火の隠れた場所は多分こうなると思ったけど何か幸せそうな展開にニンマリ。

「私はキャッチボールがしたいです」の一言はこのドラマの全てを象徴している。まさに不器用同士の恋愛で、そのもどかしさや理不尽さを吐き出したって感じでちょっと泣きました。本当に良い演技をするよなぁ、皆。

全体を通して笑いあり、ちょっと涙ありで、その絶妙なバランスがたまらなく良かったと思います。最終回もまあこんな感じでしょ(笑)結局は二人の住む家は出来上がってる。その場面がほんのり温かかったです。その後の未来まで想像出来てしまう良作でした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]