忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






製作: Key
ジャンル: 恋愛・家族愛
5段階評価: 5・・・偏見を持たずにプレイしてほしいです


AFTER STORY、そして総評

AFTER STORYはヒロイン渚の学園生活のその後のストーリーです。主人公は社会人になって、渚はまた高校生をする事になりました。そこからスタートです。前作『Air』は主人公そっちのけでヒロインと母親の家族愛でしたが、今作では主人公が中心となって物語りは進んでいきます。

最初のプレイは必ず渚は亡くなってしまいます。2週目で初めて光が13個集まり、本当のエンディングを迎えるのです。とにかく渚が死んだときはしばらく呆然としてしまった・・。死ぬなよ!死ぬんじゃない!!って思ってたら死んでしまふごーーーー!!!・・しばらく身悶えてしまった。

そして朋也は立ち直りことなく廃人のような生活を送る事になってしまいます。娘の汐を早苗に預け、父親を放棄してしまうんです。しかし、秋夫や早苗、そして自分の父親のおかげで父親として立ち直っていくんです。ちなみに主人公と父親の和解のシーンはかなり泣けた!!そして、父親として汐との交流を深めていく。しかし、渚と同じく、汐も病に犯されていき…
ふごーーーー(身悶え)!!!!

なんて事すんだKey!!やっと、やっと渚の死に立ち直った俺にこの仕打ち!あんたら鬼ッス!血も涙も無いよね!!(春原風に)・・・・・・立ち直るのに一日かかったよ(涙)ここで一旦シナリオは終わります。1周目では必ずハッピーエンドにはならず2周目で光を全て集められます。しかし、自分は受け継がれる渚シナリオをきちんとこなして無かったのでやり直してからAFTER STORYを再プレイ。

秋夫シナリオ
やっぱり秋夫は凄ぇやと再確認させられました。けして考えがあるわけではなく、無心で他人のために動いてしまう秋夫に主人公が尊敬してしまい、気付いたら背中を追ってしまう。しかし、とても大きな背中で、大きな存在だと知る。朋也にとってかけがえの無い人生の先輩であり。絶対に追いつけない人だね(笑)

早苗シナリオ
AFTER STORYで一番頑張った人でしょう。渚が亡くなってから一度も泣かず朋也をささえた偉大な人。朋也は一生この人に頭が上がらないでしょうな。その中で、彼女が唯一我がままを言うこのシナリオ。新しい塾が出来て、早苗の生徒は皆そっちへ行ってしまう。しかし、それは皆早苗の負担になりたくないからの苦渋の選択。早苗は最初はそれで良いんだと言い聞かすが、秋夫は我慢している早苗にとっくに気付いていて、主人公達とともに早苗を応援する。自分の塾の生徒をずっと見て行きたいと願い出るそのけなげさはたまらなく泣けました!

芳野シナリオ
メインストーリーの方ではいまいち影の薄かった彼ですが、AFTER STORYでは別格です。学生時代にいた春原とはまた違った主人公の相棒として活躍してくれます。このシナリオでは芳野が何故音楽をやめてこの町で電気工をしているかが分かります。けっこうじんわり来ました。町の形を少なからずとも変えてしまっている彼ですが、この町を愛してるのが分かります。公子さんと結婚出来たのは本当に救いです。

そして、ハッピーエンド・・・・・良がっだよーーーーー!!!!

前作と違い、きちんとハッピーエンドがあるのは良かったです。本当、純粋に喜んじゃいましたよ!ガッツポーズしちゃいましたよ!(末期ですかね?)最後に流れるこの曲も・・・・くーーー!たまらん!

とにかく、AFTER STORYのキーマンは秋夫じゃないかと自分は思う。主人公と近い考えを持ち、この町が変わっていくのに少なからずとも嫌悪を示し、そして寂しく思う。そして主人公と同じく、この町の変化が渚を奪い、汐までも奪っていくことを感じている。あの有名な台詞『この町と住人に幸あれ』を言ってるのは秋夫ですしね。

 っと、言うわけで総評。
いや~、楽しかった。そして泣きまくりました。感動系が好きな自分が、ここまで感動するとは思いませんでした。ただ、このゲームはやっぱり純粋に感動系が好きな人がやるべきでしょう。「あ~あ、どうせここで泣かせるんだろ?」っとかひねくれた人には向かないでしょうな。自分は大いに満足でした!!ただ今はクリアした後の喪失感が大きすぎます。これから先、俺は何を糧に日々を過ごせばいいんだ!早く次回作作ってくださいね、key。



<<関連記事>>

・ 評論(ゲーム) Kanon
・ 評論(ゲーム) CLANNAD その1
・ 評論(ゲーム) CLANNAD その2
・ 評論(ゲーム) 智代アフター

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]