忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





機種: PC
製作: ROOT 
ジャンル: AVG
5段階評価: 2・・・軽い(汗)


 主人公は普通の高校生。初美という少女が好きで、少し病弱なそんな高校生・・・のはずだった。ある日、とある事件により主人公は自分のいた『世界』から投げ出されてしまった。そこでは自分の飼っていたケンちゃんが言葉を話す不思議な世界だった。そして、ケンちゃんからこの世界の成り立ちを聞かされる。この世界は全て本で出来て居る事を、自分達はそのひとつにいて事故でその本がばらばらになってしまった事を。主人公は自分達の世界を元に戻すために、様々な本(世界)に旅をする事になる。

世界観はとても良く出来ています。この世界が全て本だという発想はなかなか出来ない。またキャラクターも個性的でいい味している。だが、何か中途半端なんだよな・・。言葉一つ一つも軽いし、なにより登場人物がほとんど悩まない!主人公が自分の正体に気付く所なんかは大抵はその姿に絶望し悩むでしょう。しかし、この主人公は堂々としたもので、全てを受け入れてとっとと次の作戦なぞ考えてます。これは他の登場人物にも言える事です。

そして笑いの部分もいまいち。妙なテンションであまり笑えない。ミニリリス達のテンションについて行ける人ははたして居るのだろうか?また、ひとつひとつの場面に音楽が中途半端に無いのは致命的ではないだろうか?本の世界っと言う事で全体的に静かな雰囲気にしたいのは分かるが、だったら笑いの部分はいらないだろう。

要するにこのゲームには盛り上がりが無かったのだ。なんか一定なテンションで突き進んでエンディング。テンポも悪い。これではクリアした後も印象にはあまり残らないでしょう。世界観は良く出来ているのに実にもったいないゲームの典型的な例だろう。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]