忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




機種: PSP
製作: CAPCOM
ジャンル: アイルーライフ
5段階評価:  2・・・やれることが少ない



モンスターハンターのアイルー族を主人公にした作品。プレイヤーは一匹のアイルーになり、村に仲間を呼び、施設を大きくし、発展していくのだった。

まあ…可愛いですよね(汗)

でもモンハン好きの方は可愛さは求めてはいないと思います。でも、12月発売の『モンハン3rd』と連動してるんで、ファンは買うしかないのであった。

さて、純粋にゲームをしてみての感想だが、まず飽きる!やれることが、とにかく少ないのだ!

運に頼るしかないシステムが多いのもマイナス。

例えば1日1日でプレーヤーの運気は変化するのだが(星が1~5)、星が1や5の時にしか取れないアイテムが存在します。また、狙った星の数になったとして、じゃあ必ず取れるかと言うと、そこも“運”です。

つまり運の2重拘束(ダブルバインド)なんですよ!絶望した!!

アイテムも種類が多いけど基本的にポイント交換で終わってしまう物ばかり。正直、施設を拡張し終わったらポイントはそこまで要らないし、それに対してアイテムはこんなに必要だったのだろうか…。

そして、やることが少な過ぎる。


・ポイントを貯めて施設の拡張

・レアアイテムを入手して仲間を誘致

・展示レアアイテムの入手

・クエストの攻略(これも少ない;汗)

・住民の好感度を上げる


こん位かなー。ちなみに好感度を上げるアイテムはクエスト『巨大ヤド狩り』がお勧め。マタタビ×2、草食竜の卵×2、骨素材×2など、好感度が凄く上がるアイテムが入手出来る。

まあ、何だかんだで好感度上げるアイテムを住民に渡すために村を駆け回るのも面倒なんですけどね。


動物の森の様に季節があったら…イベントも豊富だったら…もっと他の住民との交流があれば…。

どうしても他のライフゲームと比べると見劣りする部分が多くなります。キャラクターと、その可愛さが売りのゲームですね。似たゲームがしたかったら他のソフトを買った方が正解だと思います。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]