忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回お酒を飲みながら勢いに任せて書いたパンツに関する記事ですが、 この方の日記で取り上げられていたためビール吹きました。同士って居るところには居るんですね。

思い起こせば幸せな夏の日々。

暑さからか、スカートをヒラヒラとなびかせる女子高生が多かったんです。スカートの下は多分見せパンツかブルマなのでしょう。でも、ヒラヒラと揺れる布生地さんが良いのです。趣があります。日本の“わびさび”はこれだと思います。あの見えるか見えないかのヒラヒラには命が宿っていると思います。

私はそれをパピヨンと名付けました。

まさに楽園ですね。素晴らしいですね。網はどこですか?(重症)


「先生、それじゃあヒラヒラが良いのであって、中身は何でも良い様に受け取れますが?」


良い質問ですね~


見たいとか見たくないの話しじゃないんです。少し難しい話しをしますね。男の感情には大きくわけて二つの成分があると思ってください。

『べ、別に見たいわけじゃないんだからな!馬鹿(//////)』

といった感情をツンデリウムと言います。逆に

『見たい。なあ…見せてくれよ…』

といった感情をデレリウムと言います。

この二つの感情はかなりの精度の均衡で保たれてるのです。分かりますね?その均衡を守るためにスカートのヒラヒラがあると言っても全く過言では無いわけです。スカートの中身を見たいのか?見たくないのか?ではなく、そう思うこと自体が生きる本能であるのが分かります。


「じゃあ、均衡が破られたらどうなるんですか?」


チンチンが爆発します。


「えー、でも私は結構ガードが堅くて、寒いときにはスカートすらはいてませんよ?そういう人って多いと思うんですけど、どうするんですか?」


良い質問ですね~


あなた達は町などで「寒い日なのにスカートなんて寒くないのかな?」と思う女性に出会ったことはないですか?


「あー、いますいます!」


その女性達は、いわば選ばれた人達なんです。つまり男性のデレリウムとツンデリウムの均衡を守るために国から雇われているんです。だから、不自然な場所に不自然な格好も、実はビジネスがあるんですね。これを助平安保条約と言います。

つまり私達が見てしまうのは認められていること、そして仕方のないことだと理解して頂けたと思います。国に選ばれていない女性は知らない方も多いと思います。

ですが、ここで理解したと言うことで、これからはスカートのヒラヒラを真剣な眼差しで見つめる男性を容認してあげてくださいね。そして、男性の方は遠慮無く見ても良いのだと安心して下さい。


「なるほど…」


他に何かありますか?


「ここに病院を建てましょう」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]