忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヴァンパイヤー戦争〈2〉月のマジックミラー (講談社文庫)
笠井 潔 武内 崇
講談社
売り上げランキング: 484851
 


 前巻でさらわれてしまったラミア。救出するために九鬼鴻三郎は謎の組織たちと立ち向かう。そんな中、彼の前に現われた水城蒔恵。彼女は敵か味方か?

うーん、無駄が多いな。会話のシーンは半分に減らせるんじゃないかな?他にも主人公の独り言も多すぎ。何かな?全10巻なのはいいがテンポが非常に悪く感じてしまうのだ。前巻の評論に書いたように、行動がワンパターンですしね。

それとこの作品。登場人物全員がどこか”ぬけている”感がある。主人公はまず敵に捕まりすぎである。あんだけ警戒しているのによくもまあこんなに捕まるものだ。そして大抵は抜け出す。そしていちいち捕まった敵の所に復讐しに戻る。で、何故か結構すんなり潜り込め、敵に復讐する(中には既に死んでいたりもする)。敵も敵で捕虜に逃げられておいて警備は手薄としか思えない。あまりにも迂闊である。主人公があまりにも有能だからと言うのなら納得だが、その前に捕まっているから脳内脳内補充にもならない。

最大の欠点はやっぱり『イラスト』が合ってないな。表紙を見て分かる通り、イラストはTYPE-MOONの竹内氏なのだが非常にシンプルな絵です。この独特さはTYPE-MOON特有のものである。

でも、この作品は少し違うのだ。登場人物の絵が物語とどうしても一致しない(汗)これはとても苦痛な事で、だったら絵無しでの方が、こっちの都合の良い様に想像出来るだろう。文章とイメージが合わない絵だと読んでいて本当に辛かった・・・。

っと言うわけでこの作品は全10巻なのですがもう買いません!以上!



<<関連記事>>

・ 評論(書籍) ヴァンパイヤー戦争〈1〉 吸血神ヴァーオゥの復活

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]