忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Hyper hybrid organization (01-03) (電撃文庫 (0819))
高畑 京一郎
メディアワークス
売り上げランキング: 155906
 


無事に訓練所を卒業した主人公貴久。次はいよいよ実戦を経て決意を新たにする。
そしてそれは、今までの日常とユニコーンでの日常との2面を生きることの始まりだったのだ。



遅い・・・非常に展開が遅いのである(汗)でも呑み込まれてしまう!何故だ!誰か教えてくれ!主人公なんて夏樹のエッチな誘いを断るんだぜ?私だったら「うほ!ラッキー!」っと叫んで飛びつき気が付いたらコンクリートの中。

あーさてさて。確かに呑み込まれるし面白い。
しかし、やっぱり不満もあるし今回はそれについても言及させてもらおう。

まず、主人公が冷静すぎ!
見た目によっちゃあ格好良いんだけどね。何に対しても冷静に対処して解決。女性の色気にも見向きもせず、ただひたすら復讐のためにってのは分かりやすいですが少し淡々としすぎている嫌いがある。

登場人物の多さ
はっきり言って多いです。現在3巻までで出てきた主要登場人物は実に20人近くはいるでしょう。どの人物もそれぞれが違う味があって良いのだが突然名前が出てきて「誰だっけ?」っと思う事も多いでしょう。ちなみに私はこの巻で“時田”と言う人物の名前が出てきて「誰だっけ?誰だっけ?」っと一生懸命調べた結果今巻で初めて出てきた名前と判明(涙)

そして新刊までの遅さ
登場人物の多さはぶっちゃけ別にどうでもいいんです。読み直せばいいんですから。しかし、次巻があまりに遅いと忘れまくって読み直す場面が多くなりすぎてしまうのだ。

とにかくこの作品。ネットを見る限りでも欠点は作者の遅筆が主と見られている。
次巻までの期間。短ければそれだけで評価が上がります。

あ、この巻の感想言ってないや・・・(冷汗)

とりあえず、小説の帯に“萌えど0%!”っと書いてありましたけど
私は出てくる女性登場人物全員に性欲を持て余しました。




<<関連記事>>

・ 評論(書籍) Hyper Hybrid Organization 01-01
・ 評論(書籍) Hyper Hybrid Organization 01-02
・ 評論(書籍) Hyper Hybrid Organization 00-01
・ 評論(書籍) タイム・リープ―あしたはきのう―

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]