忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




主な主演: 
赤西仁(元KAT-TUN)、横山裕(関ジャニ∞)、田口淳之介(KAT-TUN)、香椎由宇 、鈴木えみ、美波、かとうかず子、長谷川初範、半海一晃、片岡鶴太郎

放映期間: 2007年10月16日~12月18日
ジャンル : コメディ/サスペンス
主題歌    : Keep the faith(KAT-TUN)
5段階評価: 2・・・主人公は誰?


「本日も華麗に遊べば事件解決 人呼んで 有閑倶楽部」

聖プレジデント学園の生徒会男女6人は学園の名物である。それぞれが卓越した特技・才覚、そしてコネを持っており、そして全員が正義感の持ち主でもあった。そんな彼らが巻き込まれる様々な事件を華麗に解決する。

ジャニーズの、ジャニーズによる、ジャニーズのためのドラマ!

主役6人の内、男性陣はジャニーズで固めており、さらにゲストでも小山慶一郎(NEWS)や知念侑李(Hey! Say! JUMP)と完璧である! これで何十年も続いている原作のファンを釣ろうとしていたら普通に頭がおかしいです。

俳優の演技はまあ許せる。

展開も悪くない(そもそも原作が良作だしね)

ただ、その場面場面を盛り上げる演出がしょぼ過ぎる。

そもそも主人公を基本的に変えてしまうのはマイナスである。剣菱悠理が霊感の強さから巻き込まれる話しが松竹梅魅録(赤西仁)にすり替わってるなど、とにかく赤西を目立たせる仕様になってしまっている。

とにかく普通だったら他のメンバーが活躍する場面などを赤西メインにするため、少し矛盾が生まれる。まとめは赤西君、中央に立つのは赤西君、こう何でもかんでも赤西にするのは原作ファンとしては辛い(汗)

シリーズ通してバイクを格好良く乗る赤西を何度も見せられて正直ウンザリでした。

しかし1話簡潔なため安心して見れるのも確か。盛り上がる場面は盛り上がる、ストーリーも練られてる。でも、これはやっぱり原作あってのこと。

『ドラマになったからには』ってのが無いんだよね…。全部を見終わった後に、何を楽しみにこれを見ていたのか分からなくなってしまいました。

あと、赤西の演技を初めて見たんですが、彼の演技って微妙だったんだね。木村拓哉を崇拝してるらしいですが、演技のクセとかまんまソックリですね。(鼻のすすり方とかね)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]