忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




主な主演: 
堀北真希 、小栗旬 、生田斗真(ジャニーズJr.)、水嶋ヒロ 、山本裕典 、岡田将生 、石垣佑磨、姜暢雄、溝端淳平、高橋光臣


放映期間: 2007年7月3日~9月18日
ジャンル: コメディ
主題歌: PEACH(大塚愛)
5段階評価: 4・・・原作設定の別作品



 原作少女漫画が有名なので知ってる人も多いと思う。詳しいストーリーは原作の評論時に載せますが、まあ単純に女子が男装して男子校に入学する話しですよ。ドラマだとイケメンを揃えたのが原作との大きな相違点。しかし、これが大成功…まあ、それだけが大きな要因ではないですけどね。

それにしても……本当に原作と変えてきたなぁ。何だこのノリは・・?物凄いテンションが高い。クラス全員がとにかく五月蠅い。私は何だかんだで楽しんだけど、苦手な人は苦手かもねー。

それとイケメンパラダイスにしてるのに保険の先生がイマイチ・・・(汗)いや、この人は素晴らしい役者さんだけどね。この若手イケメンの中にいると違和感を感じてしまう。

ちなみにセットがちゃちぃ(汗)
でも全体的にコントみたいなドラマだし、これはこれで良かったのかもしれないです。

後、どうしても気に入らなかったのは微妙なCG!!最近のコメディドラマに多いんですが、本当にしつこい。昔に比べて入れやすくなったんでしょうけど、何事にも加減ってものがあります。

しかし、全体を通すと近年には無い楽しさがあり、はまってしまえば楽しい作品でした。感動は少ないですが、ひたすら笑いに走る姿は見ていて飽きなかったです。普段ドラマを見ない人も結構楽しめた作品だったようです。
 
でも最終回が無理やり時間を延ばした感じでマイナス。

“ごくせん”のごとく全員が別れの台詞を言うのは良いが、やっぱり全員は覚えていないので“ごくせん”のごとく「誰これ?」だった。やる必要なし。感動が薄れる。ついでに掘北も泣く時間が長いので辛そうだった(泣く演技って難しいよね)




<<関連記事>>

・ 評論(漫画) 花ざかりの君たちへ
・ 評論(ドラマ) 花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス2011


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
「花ざかりの君たちへ」最終回
 最終回2時間スペシャル、果たしてそれだけネタが持つのか心配でしたが、1時間以上はネタがありましたね。開始15分ほどでお話が終了してしまうドラマも多々あるので、十分合格点じゃないかと。
From "日々是雑感ブログ" URL 2010.10.28 Thu 23:19
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]