忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サウンドノベルエボリューション1 弟切草 蘇生編 PlayStation the Best

サウンドノベルエボリューション1 弟切草 蘇生編 PlayStation the Best
価格:¥ 2,940(税込)
発売日:1999-03-25


機種: PS
製作: チュンソフト
ジャンル: サウンドノベル
5段階評価: 4・・・お笑い部分多すぎ!


 過去SFCで出たソフトの復刻版。はっきり言ってこの手の者は大好物です!飯5杯はいけます!ホラーでサウンドノベルって好きなんだよな~。過去、SFCの『かまいたちの夜』でサウンドノベルにはまり、『開かずの間』や『魔女達の眠り』などなど沢山のサウンドノベルをプレイしたけど全然駄目!爪の甘さに嫌気物!←注:赤川次郎は好きですよそんな時、復刻版として安く発売していた弟切草に目が行った分けですよ。んでやってみて面白かった。(・∀・)イイ!!

「やるね~、ここの会社( ̄ー ̄)b 」

って思っていたら、かまいたちの夜でおなじみチュンソフトでした。ま、そんまもんでしょ。

ストーリーは至って単純ながらも臨場感たっぷり。主人公とヒロイン真理はドライブ中に道に迷ってしまい、しかも大木に車をぶつけてしまい遭難してしまう。途方にくれた二人は民家を探し、歩き始める。そしてひとつの大きな洋館を発見した。そこで二人はさまざまな恐ろしくも愉快な体験をする。このゲーム、ファーストプレイは怖くてドキドキもんです。最初のミイラが出てきたあたりから怪しくなり、所々に真理の記憶を呼び覚ます物が出て来てプレイヤーを飲み込ませます。

 っで一通り楽しんだら後はギャグ一直線。このゲーム、様々なストーリーが容易されていますがほとんどホラーって言うかなんて言うか。

(´-`).。oO(ってゆーか、ありえないよ・・)

あまり丁寧に作られてないせいか色々な話が途中ごっちゃになりラストにまとまるみたいな感じです。そんな中、自分が感動した話が『母が家になっちゃた話』ですかね。いや、つっこみたい所は多々ありますが、母が子供を思う気持ちが優しく語られている所などはホロリときてしまいました。

欠点はギャグが多すぎる所!プレイしてて後半は同じギャグをなんども見せられて正直辛かった(汗)。後、ピンクのシナリオが言うほどHじゃ無かった。まあ、この点は『かまいたちの夜2』で改善されていますが。後は言うことなし、ちょっと怖さを味わいたい人は買って見てください。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]