忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新出来ない…(涙)

忙しいのである。
年末となって非常に繁忙を極め、帰宅は22時や23時。
挙げ句は休日出勤までしてる始末。


しかも今年はずっと良いことなくてね。
小さな幸せをつみ取るのに必死に足掻く。


だけど上手くいかない。
気が付いたら年末だった。


今年は何も無かったなー。
そんな諦めモードをまとっていた矢先ですよ



ジュースが当たった!


凄い!
なんたる幸運!


今年の運は全てここに集約されていたのだ!!
何でもない小さいことから始まることは多くある。

どんなきっかけも小さい出来事から。

そう、きっと俺の人生はここからだ。
ここから始まるに違いない。


だけど油断は禁物…!
…俺は陥ってた……!
…気付かなかった!!





意外!それは釣り銭忘れッ!



 

 
  
----------------------------------------------------------------------

幸運かつら
幸運かつら
posted with amazlet at 12.12.21
オガワスタジオ (2012-01-25)
売り上げランキング: 13,284
 

拍手[0回]

PR

逃げなければいけない……
感じる…あいつの圧力………!

耐える……そして走り抜ける…!
でなきゃこいつの養分!
まずは最初の合図……開始の合図…!
そして…指先呼称……!!


そしてダッ「惇兄さん、今日何かやること『ああああああああああ!!!!』


何でだ!
何でまたこんなことになってるんだ!!

今、会社は繁忙期で自分も忙しい。
なのに俺は、何故また人の教育をやってるんだ?

しかもこいつ使えねー!!!
メモ取らない、何度教えても覚えない、やる気ない。

プライベートなことはあまり書かない主義なんですが
愚痴ッ!!書かずにはいられないッ!! (名言)

よーし、こうなったら課長に丸投げだ!(恒例)

課長、課長!
もう与える仕事は無いです。

つーかそもそも自分の所に来る予定じゃなかったですよね?
何で巡り巡って自分の所に……?

「んー…他の人の所に仕事は無いって?
 まあとりあえず一日の始めにみんなに聞いて、何も無かったら面倒見てあげて。」


いやいやいや!
絶対使えないからみんな避けてるんだって!!?

失敗はいいよ?
来たばっかりなんだし。
自分も失敗しながら覚えていったもん。

でもこいつメモ取んないし、つまらなそうに仕事するし、
自分の仕事を割いてまで教える気になんないんすよ!


ー以下エンドレスで約2ヶ月ー



私は、貝になりたい…。

いやー…どうすっかな…こいつ。
誰も面倒見ないな…。

そもそも凄く休むんですけど。
連休に有給重ねてくるとは思わなかったな。
2ヶ月で既に自分の年間有給取得数を越えてるな…って、いやいやこれは流石に黙認出来ん。

本人に問いてみましたよ。

結構休まれてましたけど体調とか悪いんですか?

「いやーやっかいな病気になってまして」

……え?何ですかそれ?





「鬱病です」



………ここに来てから?

「前からです」




課長ぉ!?課長ぉぉぉ!?


----------------------------------------------------------------------


100円ノート『超』メモ術
100円ノート『超』メモ術
posted with amazlet at 12.12.01
中公 竹義
東洋経済新報社
売り上げランキング: 9855
 

 

拍手[0回]

生きてます。
ほぼ死にかけですけどね。

忙しさに輪をかけて、新しい人の面倒をみると言う業務を押しつけられて光栄ながらも受け持ったので気疲れが半端ないのである。これが毎回難しい。人によって教え方って変わるんだなーって打ちひしがれてるところです。

その上、季節は秋から冬に変わろうとしているじゃないですか。
心身ともに寒い感情になってしまうのだ。

だから感心してしまう。
自転車に乗っている女子高生に。

こんな寒いのにスカートなびかせて自転車飛ばして…。
凄いなぁ……寒くないのかなぁ…。

その眼差しは父親の様であり、
少年の様でもあったと後に語ります、私が。

どうか世の女子高生のみなさん。
車の中から死にそうに見つめる人がいたとしても、そっと微笑んで気にせず通り過ぎてください。

あ、そのときはスピード上げてください!
それと立ち漕ぎ!立ち漕ぎで!(テンション上がってきた)

拍手[0回]


北海道に行ってる父親にメールを送った。


『俺の代わりに美味しいもんモリモリ喰ってきてくれ』

数時間後メールを見直すと


『俺の代わりに美味しいもんモンモンと喰ってくれ』


と書いていたことに気付く。
父親からの返信は


『了解』

とあった。

きっと今頃、美味しいもんをモンモンとしながら食べてるに違いない。

---------------------------------------------------------------------


モンモンモン 第1巻 モンモン登場の巻 (ジャンプコミックス)
つの丸
集英社
売り上げランキング: 308727

 

拍手[0回]


 

チャドの肛門が……消えた!?(挨拶)


私生活で色々あって前回の続きが書けませんでしたが何とかなりそうです。
疲れて死にそうな時に肛門の話しを書こうと思えなかったのです(正論)。


さて、肛門科に行ったのはいいけど正直ビビりました。

人が多いこと多いこと。

休日の受付開始前に行ったんですが、既に受付け待ちのイスは満席。
壁際に立っている人も居る。


あえて例えるなら「濃縮ギュッ♪」って感じだ。
うまいこと言っいやそれどころじゃない!どうする?どうする!?


言葉を発するのも引け目を感じるのに、
加えて受付の女性はかなり美人である。


朝一で笑顔を振りまいて皆を元気づける姿。それはまさに看護の入り口に相応しい御身といえた。
こんな綺麗な女性に「肛門が痒い」って言って「肛門が痒いんですか?」何て言わせてしまうのは一向に
構わないのだが、周囲に聞こえてしまうのが許せない。


これは試練なのだよ。

たった一言だ。たった一言を言うだけだ。

だが言葉は選ばなければいけない。
普通に「お尻が痒いです」
と言おうものなら本当にお尻を掻かれて終わってしまう。
あ、受付表が置いてあった。


なんだ、これに症状を書いて渡せばいいのか。

紙を手に取る。

直ぐに、何故か受付の人に取り上げられる。


「口頭で構いませんよ♪(ニコ)」




…畜生(震え声)

何だこいつ!可愛い顔してSか?俺をいじめてるのか?
俺みたいな食物連鎖の下の方の人間には不必要ってか?


「やめてよ!あなたみたいな短小早漏男に紙なんてもったいないわ」
こういうことか!(言いがかり)

ああ、言ってやるよ!
俺だって男だ。お前がドン引きする程の大声で言ってやるよ


「…あ、あのー…お尻が痒いんですけどぉ…」



「あ、肛門科ですね!」


「肛門科でーす!!(大声)」





……畜生(血涙)


この後、肛門を晒されて酷い目にあったのですが、
それまで書くと長くなってしまうか、さらに続いてしまうから省略。


簡単に言うと大切な所を看護婦に見られて
「もう、この人をお嫁さんにするしかない…」
って思ったり。


大切な部分に指を突っ込まれて
「もう、このおっさんをお婿さんにするしかない…」
って思ったり。


んで、結果としてはただの炎症でした。

医者いわく、

「最近、肛門の炎症が若者の間で増えてるんだよ。」

「ウォシュレットってのが近年で急激に増えたろ?
 あれで“お尻を綺麗にしないといけない”って概念が付いちゃったんだよ」


「お尻ってね。もともと強い粘膜で守られてるんだ。だから普通は水でゆすぐ程度で済むんだ。」

「なのに風呂場ではごしごし強く洗ったり、ウォシュレットでは最大の強さで使用したり!」

「だから粘膜が傷ついて炎症をおこすんだよ!!」


みんなの代表として怒られておきました…。
気を付けましょう(切実)

----------------------------------------------------------------------


NHKみんなのうた おしりかじり虫(DVD付)
おしりかじり虫
Amuse Soft Entertainment, Inc.(AMS)(M) (2007-07-27)
売り上げランキング: 31478

 

 

 

拍手[0回]




友人の結婚式に行って来ました。
彼は私と同じ栃木出身だが、普段は群馬県に住んでいる。


なので結婚式は群馬県よりの栃木県某市である。



……凄く不安だった(汗)

だって群馬県と言えばネットでも有名な場所じゃないですか。
加えて彼はすっかり群馬県民として生きてきたんですよ。


群馬県民と栃木県民の確執は、それはそれは有名である。






そんな中でスーツを着て生ぬるいオーラ丸出しで大丈夫かと!
お金を鞄に入れていって大丈夫かと!


正直片腕くらいは覚悟しましたよ!!

それに、そもそも会場に辿り着けるかどうか…。群馬県の噂は良く聞きます。
そんな中、結婚式会場は一体どんな場所になるのだろう。


通勤者を見つけたら自分はどう動けばいいのかと。



群馬県の通勤風景



ネットで調べれば調べるほど旋律が走る。
式場は空中天庭で行われるのは通勤の邪魔になるからで槍やらなにやらから避けるためなんで、独特の言語でが生まれてるはずなので結婚式では「ンジグオ、ンァッポ」と賞賛の言葉を贈ることと決めたわけで、何を言っているか分からねぇと思うが俺も何が何やら分からねェ。





やべー!消されちゃうぜ、俺!! (色んな意味で)








いえ、とても素晴らしい結婚式でした。ごめんなさい(滝汗)
20年近い友人達が結婚するって言うのは感慨深く、そして少し寂しいものでした。ほんの数年前までは「俺達は一体何時になったら結婚出来るんだよ(笑)」って語っていたのに自分がどんどん置いて行かれる気持ちになります。


家庭を持ち、一家の大黒柱になるっていうのは会社における責任感より遙かに重いものです。それらをこれから背負って生きていく勇気や根性は果たして自分にはあるのだろうか?何だか本当の意味で社会の歯車として回っていく友人を見て、少し嫉妬をしてしまった。羨ましかった。

今回は少し悪ふざけした記事を書きすぎたと思い、深く反省します。

群馬は好きです。
群馬県はよく遊びに行きます。


関東随一の自然と都会と温泉が溢れる豊かな場所。
今度はこちらから友人を訪ねて飲みにでも行こうかと思います。



 



【参考文献】
・ 明日群馬県に出張なんだけど会社から防弾チョッキ支給された 

拍手[0回]

カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]