忍者ブログ
11/9  web拍手の返信を頑張ってます…更新はしてるよ?(震え声)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



春は、戦いの季節だと思っている。




4月の初め、歯医者通いが始まった。


私の担当している医者の側には歯科助士の女性がいる。
あきらかに新人である。

余裕の無い動きにそれは現れていた。特に治療した歯の仮詰めを外すときは酷い。熱いピンセットで触り、柔らかくした所を摘んで取る。その時、彼女は唇に触らないように、おそるおそるピンセットを突っ込んでくるのだ。そして、その結果、熱いピンセットが唇に当たる。


「少し熱いの入りますよぉ」


熱!!!


思わず身体が反応する。


ビクンビクン!!

*一部誤解の招く表現をしたことを、お詫び致します


彼女は気づいてないのか、そんな私を見て少し微笑んで

「少し染みましたかw」

女と言えどもぶん殴りたくなる衝動を抑えて、心の中でささやく……


(大丈夫・・怖くないよ?そっと触ってごらん・・・)


・・・・・・・


・・

*一部誤解の招く表現をしたことを、お詫び致します


普通だったら唇を触る。医者にとって障害物である唇を触れないようにするのは不可能である。辛かった…。


また、治療自体も痛かったりした。麻酔が効いてないんじゃないのか?っと疑問に思うときすらあった。

痛いのなら言えば良いと思うんだが、ただでさえ15回も通院して出費がかさんでるのだ。ここで言ったら麻酔を無駄に打たれ値段が跳ね上がってしまう。

それはなんとなく分かる。

感覚ではなく、皮膚がそう感じている。
てゆーか2ヶ月に15回も通院してれば自然にそうなる。

そうなった自分が、とてつもなく嫌になったりもした。

歯は磨いていた。普通の人よりも長く多く磨いてきたつもりだけど、どこか足りない部分でもあったのだろう。辛い通院ではあったけど、気づいたことも多かったと思う。

もう2度と通いたくないし、頑張ってみようと決めた。




4月の初め、歯医者通いが始まった。

そして今日、その戦いがようやく終わりを告げた…。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
試作型 惇兄
性別:
男性
自己紹介:
文書を書くことが好きな暇人。旅をこよなく愛する放浪者。たまに音楽が作りたくなり挫折している自称芸術家。
巡回サイト様
リンク・トラックバックはフリーです。
貼ると、何時の間にかこっちも貼りますので御了承ください
最新コメント
[11/13 Brandonson]
[08/14 nxqkrxgoto]
[07/13 管理人@惇兄]
[07/10 NONAME]
[04/04 管理人@惇兄]
[03/30 NONAME]
ブログ内検索
カウンター
気になるアイテム
アクセス解析
忍者ブログ [PR]